千葉県柏市 康本歯科クリニックの診療システム

治療の流れ

当院を受診してから治療が終わるまでの大まかな流れを解説します。

STEP.1 カウンセリング・応急処置

まずお話を聞かせていただき、患者さんの状態・状況・ご希望を確認致します。必要に応じて、「痛み」や「見た目」などの生活する上で障害となる症状の軽減から始めます。症状を除去してから落ち着いて治療に取り組みましょう。

2034SS-1.png

 

STEP.2 診査・検査

お口の状態、お身体の状態について診査・検査を行います。
現在特別な症状が無い場合でも、ご自身で気づかないところに将来的に悪くなる原因が潜んでいる可能性があります。診療・処置を行う前にそのリスクを調べることが重要です。

2034SS-2.png


STEP.3 結果説明

STEP2の検査結果を説明します。まず自分のお口の中をよく知って頂くことが重要です。
現在の状況を理解して頂いた上で、治療計画・治療方法の説明を行います。
一人ひとりに合わせた最善な治療ができるように十分相談、カウンセリングを行った後に診療をスタートします。

2034SS-3.png


STEP.4 治療

むし歯治療、根管治療、かぶせ物や入れ歯の治療、歯周病治療、インプラント治療、矯正治療などを行います。必要に応じて歯科衛生士、各専門医、外部医療機関と連携をしていきます。

2034SS-4.png

 

STEP.5 メンテナンス

お口の健康維持には、セルフケアとプロフェッショナルケアが必須です。
メンテナンスでは、セルフケアが適切にできていることの確認を行い、患者さんそれぞれのリスクと効果的な予防方法を把握したうえで、 歯科衛生士が歯磨きでは取り除きにくい歯と歯の間や、歯と歯茎の境目の溝にある汚れを除去します。
口腔内の健康を維持するために、必ずメンテナンス間隔を守ってください。

2034SS-5.png

 

診療内容

ひと口に歯科と言っても、患者さんの困りごとや治療法は千差万別です。
また、患者さんのライフステージによっても大きく異なります。

こども歯科

2034KD.jpg

主に0歳〜18歳の患者さんが対象となります。
単にむし歯を予防するだけでなく、噛み合わせや身体の成長観察も行います。生涯にわたり健康でいられるお口づくり・習慣づくりが目標です。

より詳しいこども歯科の内容はこちらをご覧ください。

 

おとな歯科

2034AD.jpg

主に18歳〜65歳の患者さんが対象となります。
成人になると、お口の中の困りごとは個々人のリスクによって大きく異なってきます。治療に対するご希望も患者さんによって変わります。一人ひとりに合った治療を提供します。また、国民の8割が罹患していると言われる歯周病を未然に防ぐことが目標です。

より詳しいおとな歯科の内容はこちらをご覧ください。

 

シニア歯科

2034CE.jpg

主に65歳以上の患者さんが対象となります。
様々な持病をお持ちの方が増え、歯科単独ではなく医科や介護との連携が必要になります。生活強度も患者さんにより異なるため、訪問診療も行います。ずっと食べられるお口・健康な身体のサポートが目標です。

より詳しいシニア歯科の内容はこちらをご覧ください。

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
04-7134-4188

姉妹歯科

banner_sogo.png

banner_kids.png

2034instagram.png

2034blog.png

マウスウェア・マウスピース
取り扱ってます。

authorized_provider-for-HP.jpg

菌質改善・バクテリアセラピー
取り扱ってます。

Prodentis30_for_web.jpg